良い占いをしてもらうなら鑑定スタイルを知る

鑑定士によって占いするときのスタイルは様々です。自分が占ってもらう先生がどのようなスタイルかを知ることで占いに集中できる環境を作った方がより精度の高い占いをしてもらうことができます。

例えば霊感系が強い先生は相談を聞く、人相を見るといった瞬間に頭の中にスクリーンが出てきて過去、未来が映し出されるといった先生が多いです。スクリーンに視えた映像を語り、今後起こることやそれに対する対処方法などを説明してくれます。こういった先生の場合はできるだけ集中力を低下させないように相談者を務めることが最優先となります。

例えば頭に出てきた映像を話している最中はできるだけ質問をしないこと。先生の話が終わった時点で疑問に思ったこと。質問したいことを述べていきましょう。

もう一つのスタイルは相談者の話を最後まで聞いて原因、問題点を浮き彫りにしてから占いをしていく先生がいます。こういったまずは話をしっかり丁寧に聞いてからといった先生はできるだけ自分の情報を集めてウソのないように伝えることが精度の高い占いをしてもらえる可能性が高くなります。

こういったタイプの先生はしっかりと悩みの軸を伝えないと鑑定結果も曖昧なものになってしまいます。相談前にしっかりと何を相談して何を占ってもらいたいか?をはっきりさせておくことが大事です。

自分が占いをしてもらう先生がどのようなタイプが知っておくことで集中力を高めてもらうこともできますし、具体性の高い結果を伝えてもらうことが可能です。初めて占いをしてもらう先生はそこまでわからないと思います。

こういった時は相談前にどういった占いをするのか?を聞いておくと自分の立ち振舞を決定することができます。

MENU

Copyright (C) ゲーマー女子ミキティの恋占い&恋愛コラム All Rights Reserved.